スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ストーブを決める1 

半月ぶりの更新になってしまいました。
工務店からの見積りが出て、それがかなりお高くて、
まぁ、いろいろしていたわけです。涙

というテンションの下がる話はまた後日。
今回は、薪ストーブの機種選定の話♪
まずは、輸入ものにするか、国産オーダーメイドにするか。

とりあえず、近所の薪ストーブ屋さんに行ってみました。
ダッチウエストがメインのお店。
燃焼方式からストーブ料理まで、いろんな話をして頂きました。
ストーブの火を眺めながら、コーヒーまでいただいて。
薪ストーブを買う気がない人も、きっと欲しくなっちゃう店でした。
主暖房なら、効率のいい触媒方式がオススメだそうで。

店員「でも、結局見た目が気に入った機種を買うのが一番ですよ♪」
。。。
ということは、国産オーダーメイドわほー

国産オーダーの場合、見た目はとても気に入ってるのですが、
一番の心配事は性能。
主暖房なので、暖房能力や、燃費が気になるところです。

どうなんでしょう。主暖房として十分使える性能なんでしょうか?
Bさん(建築家)「あったかいですよ~。たぶん大丈夫。」
。。。
たぶんて。
鉄製だから蓄熱量とか心配なんですけど。
Bさん「ん~。。。詳しくは、直接聞いた方がわかりやすいですね。」

というわけで、国産オーダーメイドの工房へ行ってきました。
長野県なのです。
近くてよかった。
0321もう春やのに
優柔不断でごめんなさいよ。春のピクニック中のパグにぽちっと1票。

関連記事

コメント

お久しぶりです。
ストーブ、迷いますよね・・・
うちでつけたストーブ、実は北海道第一号で、燃費・コストが未知の世界だったんです。
でもやっぱり第一印象からこれだ!と思っていたので、
コレに賭けてみました。
結果・・・
やっぱりこれにしてよかった♪
今のところ一台でまかなっています。
ぜひ、勝負に出てみてくださいな。
国産ならアフターとかも割りと安心できそうだし・・・

←ぱんつ、らぶりーだね*
  • [2008/03/21 14:19]
  • |
  • picolly*
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

国産オーダーメイド

おっ?
その直接聞いた話、早く書いてくださいなぁ。
  • [2008/03/22 13:19]
  • |
  • ちゅり
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんにちは♪

おっ!薪ストーブの検討ですね♪
設計士さんが造る家のカンジと
きっとマッチするストーブなんでしょぉ~ねぇ。
私も国産のオーダーメイドのストーブ話聞きたいです♪
  • [2008/03/25 12:35]
  • |
  • 小さな森のコビト
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

たぶん大丈夫かぁ~
絶対大丈夫って言ってほしいですよね~。
私は段ボールも開けずに東京長野を
行ったりきたりしています。
だいたい!段ボール開けても
「なんだこりゃ?」みたいなゴミの
ようなものしか出てきません・・・
捨ててくれば良かったです。
  • [2008/03/25 17:45]
  • |
  • いもいも
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントありがとうございます!

>picolly*さん
北海道第一号なんですか!
それはまた賭けにでましたね~
勝ったようで、なにより♪
素敵な選択だと思います。
では、うちもやっぱり第一印象重視で
いっちゃおっかな~

ぱんつ、らぶりーでしょでしょ。
これももう季節はずれですね☆

>ちゅりさん
ハイハイ!書きます書きます~
明日かあさってには。。。
その興味の持ち方は、実は狙ってたり?

>小さな森のコビトさん
輸入ものも素敵なんですけどね~
国産ストーブだと、一気にスッキリした空間になりそうなのです。
ただ、性能的には劣りそうな気が。。。
設計士さんの家同様、できてみないとわからないのが、
オーダーの醍醐味と言えそうですね^^;

>いもいもさん
そうそう~
絶対って言って欲しい!

なんだこりゃ?って(笑
いいなぁ。
ダンボール開けるの楽しそうじゃないですか。
確かに、引越し準備中ってバタバタして、記憶があやふやですよね。
わけのわからない組み合わせで詰まってたり。
やかんとリモコンとか^^
  • [2008/03/26 21:46]
  • |
  • ユメノパグ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inakapagu.blog44.fc2.com/tb.php/261-6d375950

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。