スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎暮らしの本「農薬を使わない野菜づくり」 

長野市の図書館には、「田舎暮らし」の本が少ない感じがします。
一方、農業や林業系の実用書は多く、家庭菜園の本もやたらいっぱいあります。

その中の1冊「農薬を使わない野菜づくり」
自然農法というやつでしょうか。
無肥料、無耕耘、無除草、完全無農薬の野菜づくり
を勧める本です。

人が手を加えなければ、自然界は絶妙のバランスでうまくいく。
雑草が養分になり、根が土を耕し、天敵が増えて虫害だって大量には発生しない。しかも、できた野菜は安全でおいしい。
といいこと尽くめです。

ただ、植えたらほったらかしと言うわけではなく、こまめに様子を見、虫を取ったりするのは通常の畑と同じようです。

本の大半は、野菜ごとの栽培方法。
実物大のイラスト入りで書かれていて、写真よりも分かりやすい。

ちびこ「この農法よさそうやん♪なんか理にかなってるよな。」
でも、どうして畑の雑草は抜くようになったのでしょうか?
「雑草に栄養取られるから?世話が楽ちんになるから??」
農薬のように、手間を省いてきれいな野菜を作るため、
とはまた違った理由があるように思います。
いや。わかんないですけど。。。

無耕耘、無除草の場所を作って、作り比べしてみたくなりました。
が、隣の区画と密接している市民菜園で試すのはためらわれるので、
これまた戸建と畑を手に入れてからやってみたいことリストに入れておきましょう。

↓自然農法試したことあります♪という人は1票!↓
 
関連記事

コメント

はじめまして

「田舎・長野市」出身で今は東京に住んでるものです。両親はもちろん長野市にいて家庭菜園かりてます。おまけにパグ飼いですよ。私もパグ飼ってます。なんか共通点多くて親近感たっぷり。これから楽しみです。
  • [2006/10/05 12:54]
  • |
  • しん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おお~、これはいい本見つけられましたね。
今私も色々思うところがあって
、色んな本を読んで作ってる気になってます。
知人ははじめにすることだけして一切後は何もしないで
お米やみかんを作っていて、それを実際に見て食べてみると
「本当にできるんだなあ。しかもおいしすぎ~」と思います。
私は今永田農法でやってみようかなあとちょっと思っていたりして。
色んなスタイルがあると思うのでそこは当たってみるのが1番ですよね。
・・・根がやっぱりずぼらなんですよ。とほほ。
  • [2006/10/06 06:35]
  • |
  • ハル
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントありがとうございます!

>しんさん
はじめまして♪
本当に、共通点多いですね。
特にパグ飼い!
同じマンションの人に「ちびこってパグ似合うよね~。」と言われて微妙な気持ちです。。
しんさんはパグ似合いますか?(笑

>ハルさん
永田農法も有名ですね。
ぜひ挑戦してみてレポを!
知人の方はすごいですね。
楽においしく出来るなんて話を見ると、ぜひとも挑戦したくなりますね。
一方、ソンナウマイハナシガアルワケナイ。と疑ってもしまいます~。
  • [2006/10/06 17:58]
  • |
  • ユメノパグ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

除草の理由

兼業農家の方に聞いた話ですが、除草の理由の一つは“プライド対決”なんだそうですよ。
『よその田んぼよりうちの田んぼの方が見た目がいい!』、『草もなく、立派に実り、畦まできれい☆』なことがとても大事らしい。。。

聞いたときはビックリしましたが、これが農家の方のプロ根性かと納得しましたm(_ _)m
  • [2006/10/06 18:19]
  • |
  • トモコジロウ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

土はいい・・・

田舎の父が、退職後に100坪ほどの土地で家庭菜園をしています。無農薬っていうのかな・・・EM菌?とかいうのを培養してやってるみたいです。父も農家じゃないし、もともと小学校の先生をしていたこともあり、なんだか畑仕事というより、理科の実験みたいです^^ 母が無類のキレイ好きなもので、父の畑には草が一本もありません!近所の本職の農家の皆さんには呆れられているようです。
土を触っていれば、人間は朽ちないんだそうです^^
  • [2006/10/06 23:32]
  • |
  • こたママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ゆうも、草取りしたくない・・・・

でもな・・・・

我が家は「どくだみ」がはびこってすごいことになってたの
スコップが入らないくらい

なので、
「どくだみ」だけは、抜いてます
  • [2006/10/07 23:23]
  • |
  • ゆう
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントありがとうございます!2

>トモコジロウさん
確かに家の庭と同じで、草もなく、きれいに手入れされていると
「ちゃんとした人」という印象になりますよね~。
私の畑の畝は曲がってるし、長さもまちまち。。。
畑には性格があらわれるなあと思います^^

>こたママさん
さすが田舎のお父様。すごい!
EM菌をちょっと検索してみましたらば、
畑だけでなく、お掃除に使えるようで、なかなか面白そうですね。
土を耕していると、腰は痛くなるんだけど、なんか楽しくて、つい長居してしまいます。
癒されてる感じ、します。

>ゆうさん
どくだみ。名前からしてはびこりそうですね(笑
抜いても抜いても根が残ってまた生えてきそうな恐怖が。。。
が、がんばって下さい~^^
  • [2006/10/10 22:32]
  • |
  • ユメノパグ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inakapagu.blog44.fc2.com/tb.php/133-aff8cb82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。