スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野のびんづる 

週末、長野はお祭りでした。
土曜日は、長野びんずる&松本ぼんぼん。
日曜日は、知事選の投票日。

「長野びんずる」
なんとも不可思議でかわいい響きです。

ちびこ「祭りやって。行こうや。行くで。さあ行こう。」←祭り好き。
おっちゃん「え。暑いし。だいたいびんずるってなんやねん。」←人ごみ嫌い。
「びんずる」は善光寺にある、触ると福をいただける尊者の像。
大阪でいえば「ビリケンさん」系の撫で仏です。

夜店を餌におっちゃんを引きずり出し、いざ。

老若男女、有志の団体が、盆踊りのように音楽に合わせて踊りながら、町を練り歩きます。
「踊り始め、10秒前。。。5,4,3,2,1始め。」
という冷静なアナウンスの直後、なんとも夏祭りらしい、ゆるい音楽が始まります。
1フレーズがすごく短いので、はてしなく同じ動きを繰り返す。
しゃっきり踊り続けるにはかなりの気力と体力が必要です。
優勝目指す団体はぴりっとかっこよく、楽しむ団体はそれなりに。

なんとも懐かしい感じの、いいお祭りでした。
地元のお祭りって、いろいろ想い出ありますよね。
20060807225754.jpg
さすがに暑い。こちらも人ごみ嫌いのだれだれたれパグに1票!↓
 
関連記事

コメント

田舎の祭りもいいっしょ?

ゆる~い感じの祭りって、それだけで田舎に帰った気がしますよ。
最近じゃ、田舎の神輿まで『せいやっせいやっ!』なんて掛け声になっちゃって・・・昔は『わっしょいわっしょい!』だったのにね!

話は違いますが、先日テレビを見てたら、ミュージシャンの『さだまさし』さんは長野のそのあたりにお住まいとか!お近くですか?

  • [2006/08/08 15:06]
  • |
  • こたママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>こたママさん

おじちゃんおばちゃんと若者が一緒に踊って、お年寄りが孫と一緒に眺めてる図がいい感じでした♪
わっしょいの方が確かにゆるい(笑
びんずるの音楽もゆるゆるでした。思わず顔が緩む感じ。

さだまさしさんは、ネットで見る限りでは諏訪市にお住まいのようですね。
ということはもっと南。高速で1時間半くらいです。残念☆
  • [2006/08/09 09:14]
  • |
  • ユメノパグ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inakapagu.blog44.fc2.com/tb.php/112-c64ddbd8

長野びんずる-祭りならどんとこい

長野びんずる長野びんずるは、長野市で毎年8月の第一週の週末に行われる市民参加型の祭りであり、別名を「長野市民祭」と言う。毎年約1万人が参加し、県内有数のイベントとして集客力も持つ。複数の拠点地域を合併した際に、新市としての一体感を演出するための仕掛けとして
  • [2007/02/09 03:00]
  • URL |
  • 祭りならどんと来い |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。