月別アーカイブ

 2012年06月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園 洗い方がわかりません 

0627家庭菜園今年の家庭菜園、例年になく、順調です
(どれが雑草かどうかわからないですね^^;)→
といっても、本格収穫できたのは、
まだ小松菜と20日大根だけですが。

庭先の家庭菜園。
間引き菜をベビーリーフサラダにしたり、
その日食べる分を、ちょっと採ってすぐ料理したり、
まぁ、そういうのが嬉しくてやっているわけです。

自分の育てた野菜を食べることが、
家庭菜園のなによりのヨロコビ
のはずなのに、私、最近思うんです。

家庭菜園の野菜食べるのって、
めんどくさっ!

枯れた葉や虫食いの多い葉を除いて、
洗って、洗って、洗って、洗って。。。
なかなか黒い土だかなんだかが取れず、1枚1枚洗ってます。
↓コレ、洗うのに1時間かかりました
0627間引き菜0627小松菜
ちょい面倒で放置してたら、小松菜が畑でずいぶん大きくなってました。
畑で見ると大きく見えないのに、収穫すると大きいんだもん。


そんなわけで、順調に成長する野菜を見ると、
ちょっと面倒なキモチになってしまうのでした。

スーパーの野菜は、どうしてあんなにキレイなんでしょうか。
みなさま、畑の野菜どうやって洗ってますか?
0627引くわ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ早くトマトとかキュウリができるといいなー
↑ 洗うの楽。



スポンサーサイト

薪棚?を作る 

おっちゃん「よっしゃ。薪棚でも作ろっかな。」
。。。何回目でしょうか。おっちゃんの薪棚作る宣言。
いつも具体的に考え出すと停止してしまうヤル気。
もう、だまされませんょ。

なんてスルーしてたら、
せっせとSPF材を買い込んできて、
いつの間にか切断して、塗装を始めたではありませんか!
おっちゃん「塗装手伝って。そして2回目は平日に塗っといて。」
。。。またか
0619薪棚塗装
今回も塗料はキシラデコール
色は家の外壁と同じエボニ。
やや透け感のある渋い黒。

で、週末組み立てました。
ネジでどんどん止めていくだけ。
約2時間で完成
0619デッキの薪棚って。。。
コレは薪棚デスカ?

おっちゃん「これはデッキの上の薪棚?薪置き場やな」
手前は部屋から出ずに取れる薪。
奥の左が太い薪、右下段は細い薪、右上段は焚きつけ用。

今まではデッキ上にテキトーに積んでましたが、
整理整頓、量も多く積めるようになりました♪

0619歪んどる
そして安定感も強度も無さそうやけど、
それは本人にはナイショやで。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
本当の薪棚はこの夏。
か秋。か来夏。に作るらしい。


前進あるのみ!薪割り機 

今年はタダ薪イヤーです
0608薪ご近所さんちの伐採木等々で、
軽トラ×5&デミオ×10を、この春、頂きました。

白樺:カラマツ:雑木=5:2:3と、
白樺率高すぎだけど、タダなので文句はありませぬ。
朝のスタートダッシュには最適なヤツです。

もらったら、切って、割らなくては薪になりません。
というわけで、梅雨入り前に!と、日々薪作りに励んでおります。
1日2時間が限界ですが^^;

1年ぶりに稼動してるうちの薪割り機
相変わらず、前進あるのみ!なおバカな感じがたまりません。
・素直な薪
0608薪割り機1ちょっと進むだけで
キレイにパカっと割れます。
こういうのは、斧で割ると気持ちよさそう。



・やっかいな薪
節とかねじれとか枝の根元とか。
白樺は、そういうやっかいなのが多い印象です。
0608薪割り機2薪割り機をもってしても、割れません。
でも、前進あるのみ!なので、押しつぶします
薪としてどうなの?って状態ですが、
とりあえずストーブに入るサイズになったし、
乾燥もするので、ヨシ。

0608前に進めないパグ
散歩途中にへたりこむパグ。
薪割り機を見習って、おバカにグイグイ前進して欲しいのにー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ19℃でしかも木陰の散歩でもう暑くてムリって、
パグってほんとに犬なのか?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。