月別アーカイブ

 2009年10月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パグのハゲ 

久しぶりにパグを友人宅に連れて行った時のこと、
友人「なんか、パグ白くなってるけど。。。」
それはキレイってことかしら?
と喜んでいると、
「いや、一部分だけ白くて、変な感じ(笑)」

1031しろいうむぅ?とよくよく見てみると、
確かに部分的に白い。
肩と、横尻。

1031はげさらによーく見ると、
夏に丸刈りにして以来、
毛が伸びていない様子。
短い毛は生えているので、真性ハゲではないけれど、
ちょと心配な仮性ハゲ。
新陳代謝の衰えでしょうか。

そういえば口まわりの白髪も増えた。
人換算では40歳。
いつのまにか、夫婦より年上になってしまいました。
1031敬う
あーはいはい。敬わせるからには長生きするように。
冬の定位置で暖まるおパグ様に1票!

ところで、家も1歳になりまして、先日1年点検が来ました。
特に大きな問題もないようで、良かったです。
スポンサーサイト

うちの薪棚 

このブログ、一応アクセス解析つけてまして、
いつかお詫びしようと思ってる方がいるのです。
それは「単管パイプ 薪棚」という検索ワードで来た方。
。。。
ご、ごめんなさい。
うちの薪棚は、超手抜き仮設なんちゃって薪棚です。
いつかはキチンと作ろうと思ってるのですが~
単管パイプでの薪棚作りを計画してる方は「丘ダイバーのトンカチ日記」へ。
詳しくてわかりやすくて美しいです。尊敬。

うちの薪棚はこんな感じ。
1021薪棚・土台
建設時にもらった建材の太いものを縦に数個置き、
長い板を横に渡す。
一応、地面から離れている状態。
・積み方
両サイドと、真ん中を井桁にして、他は普通に並べる。
結構安定します。
雨がしみ込まないよう、皮を上側に。
1021屋根・屋根
よくブルーシートをかけてるお宅を見るけれど、
うちの庭先では避けたい。。けっこう高いし。
で、ホームセンターでみつけた厚さ0.1ミリの透明ビニール。
2メートル×10メートルで2千円♪
これを薪棚より一回り大きめに切って、薪より少し長い板に押しピンでつけ、薪棚の上に乗っける。だけ。
一応、庇つきのイメージなのです。
写真では、さらに押さえの板を上に乗せてます。
先日の台風も大丈夫でした☆
1021傾き
風は平気でも、雪で崩れそうな気がしますな。
倒壊の危機を察知してか、薪棚に近づかないパグに1票!

どんぐりを植える2 

1013どんぐり追加ポット植えどんぐり、追加しました♪
どんだけ木、育てんねん。てとこですが、
そこらへんのどんぐりじゃぁありません。
駒沢公園で拾ったマテバシイとのこと。

先日、どんぐりの記事を書いたところ、
大好きな「パグですよ」のポーさんから、
「うちにあるどんぐり いる?」とのコメント頂きました♪

「食べられるらしいから、食べてみては(笑)」とコメ返したらば、
「いやいや、さすがに食えるわけないでしょうが」とメール頂いたので、
「じゃぁくれ。植えるからくれ。」とお返事しました。
もっとお上品な会話でございましたが^^

1013贈り←で、送られてきたのがこちら。
もう、感激ですあ
すでに封筒が美しい字で、
おっさんパグスタンプが押してあって、
うれしすぎてしばらく開封できませんでした。
神棚に供えたい感じ。ないけど。

ポーちゃんの名刺と、
お手製どんぐりのストラップまで入っていて、
うれしいのなんのって
ほんとありがとうございました♪
せっかくの頂きもの。生えてくるといいな~
1013ありがとう
憧れのポーちゃんに頭が下がる思いのパグに1票!

パグですよ」もし見たことなければぜひ一度。
ものすごーーーーーーくおもしろいパグブログです

薪ストーブでりんごソース 

やってまいりました。
林檎シーズン
直売所では、桃とブドウ満載だった棚が、一気にりんごになりました。
1008紅玉この時期、毎年作るのが紅玉のりんごソース
ちびこママが毎年作ってたので遺伝しました。

紅玉15個500円
さすが長野の低価格です♪

☆作り方
1008紅玉ナベ・ピーラーで皮をむく。
・切る。
・なべに入れる。
 (うちの鍋では10個が限界。途中で追加。)
・砂糖入れる。
(ジャムよりかなり少なめ。表面が隠れるくらい。)

1008紅玉ストーブ1008紅玉完成そして、
・ストーブに乗せて放置。
・リンゴが柔らかく崩れたらできあがり♪

水分多め、砂糖少なめなので、
半分くらいは冷凍します。

薄く切った食パンに
ごっっそり盛って食べるのが基本。
が、口寂しいときにそのまま食べることの方が多い。。。
少しの酸味とりんごの香り。しあわせの味がしますわほー
すぐ無くなる。
1008ええにおい
ストーブ下。なかなか落ち着いて寝られないパグに1票!

薪ストーブだけ暖房の薪使用量 

ようやく、割ったままになっていた薪の整理がつきました(遅)
1004今年の薪←これ、今年の分(ちょっと足りないケド)

わが家の暖房は薪ストーブだけ。
薪がないと寒くて生活できません。。。
そこで、現貯蓄量が何年分あるかを計算してみました。


場所は長野市の山。
昨冬の最低気温は-18℃。
最高気温が0℃以下の日が珍しくない場所です。
ストーブは山林舎の鉄製ストーブ。
触媒なんてついていません。

去年の薪の使用量。
1004一年分重さはよくわからないので体積で計算すると。。。
約9,000,000立方センチメートル
50㎝の長さの薪を150㎝の高さに積んで、
1200㎝=12メートル!!
この体積、だいたい北側の軒下1列分。
これが1年分ってことです→

その他、引っ越してから伐採したカラマツ&雑木10,000,000立方㌢と
もらったリンゴ 8,000,000立方㌢

合計3年分の貯蓄があるということで、ひと安心♪
10043年分
飽き性ちびこ。いつ薪割る気がなくなるかわかったもんじゃない。と。
5年分は貯めてほしいパグに1票!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。