月別アーカイブ

 2009年06月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼンマイを干す 

1ヶ月ほど前の話ですが、覚書に。
0628ゼンマイ
ある朝、ピンポーンと来客が。
近所のおばさま「ゼンマイたくさん採れたから、
干しなさい。」
と、突然我が家にきたゼンマイたち。
その数、約300本

ちびこ「えと。こ、こんなに食べないかもー」
おばさま「干して乾燥剤と缶に入れとけば何年でも持つから。干しなさい。」
。。。ハイ。
ありがたく干すことにしました。

0628干すおばさまに教えてもらった干し方です。
①熱湯にさっとくぐらせる
②指で挟んで引っ張って、毛(綿)を取る。
  頭の渦巻きも一緒に取れる。
③干す。
以上。
カンタンです♪
0628干す完成
ただ、1週間程かかりました。
途中、もんだり、ひっくり返したり、
天気が悪かったので室内干ししたり。
晴れたらまた外に出したり。。。
気が長いですな。

おばさま「食べる時は、たまに水を替えながら、3日くらいかけてゆーっくり戻すといいよ。」
。。。これまた気が長い。

ちなみに、うちの庭にもたくさんゼンマイが出てたみたい。
すでに成長しきっていて、食べられません。
おばさま「あらあらあらもっっったいない!!ダメじゃないの~」
怒られてしまいましたsc06
0628ゼンマイ料理2
干すことで満足して、まだ料理してません^^;
ゼンマイとやらを食してみたいパグとちびこに1票!
スポンサーサイト

スズメバチの巣!! 

庭でアリの巣の周りに「アリの巣コロリ」を撒いて
その運搬の様子を観察していると、
「オマエドンダケ暇ヤネン。夏休ミノ小学生カ」という声が。。。
じゃなくて、
ブぃーンと低い羽音が。。。
スズメバチの音です

探してみると、地面の排水枡に入っていく様子。
しばらくすると出て行って、また戻ってくる。
水飲みに来てるのでしょうか。

家に近いし常連になられては困る。退治してやる!
幸い出入り口は一箇所のみ。
フタの入口を板でふさぎ、隙間から殺虫剤をブシューっと。
5分置く。
板はずす。
ハチ飛んでいくびっくり
逃がしました。。。
0623ハチの巣1
ついでだから、排水枡の点検でもしようかとフタをズラすと。。。
コロリンと。
。。。
。。。
今度こそハチの巣!!!
フタにくっついていたのが落ちたようです。
あーびっくりした。
観察してるとお留守のようだったので、撤去。

0623ハチの巣外側は、やはり紙のようにカサっともろい。
コガタスズメバチかな??
今回は、長野の人ならおいしそ~♪
とか言いそうな幼虫も入ってました。
あー怖かった。
0623肉球
ぷにぷにの肉球でなんでもできると思ってるパグに1票!

ハチの巣? 

0616ハチの巣?おっちゃん「ちょっと、あれってさぁ、アレちゃうん??」
三角屋根のてっぺんの軒下。高さ5m
なんでしょう?何かの部品?
おっちゃん「いや、あんな部品、先週はなかったから!」
ってことは蜂の巣げろげろー!
去年も巣作りしてたキイロスズメバチか??

ちびこ「高い場所やし、ほっといたらええんちゃう~ん?」
おっちゃん「あかんて。やるなら今やって。」
まだ小さいので、中にいても2,3匹。
今ならヤレル。今ヤルべきだ。

0616作戦まずは脚立(2m)に登って、
高級殺虫剤スズメバチジェット(垂直飛距離3m)をぶちかます。
中のハチがいなくなったら、
園芸用の支柱(2.5m)に熊手を結びつけた棒で巣を取り除く。

という完璧な作戦を、ちびこが実行することにしょんぼり
おっちゃん「わし刺されたら仕事に響くから。。がんばれ!!」


0616虫で、ビクビクしながら殺虫剤を吹き付けると、
出てきたのはハチ。
じゃなくて足の長い羽虫でした→
(虫嫌いな方のために小さい写真で^^クリックで拡大します)

0616巣巣は紙のようにカサカサで中心に6角形の部屋があり、
白い小さな卵が入ってました。

さて、この虫、なんて虫でしょうか。
ご存知の方教えてくださ~い
0616ヘボい虫
ねー。ほんとしょぼかった。あんなにドキドキしたのに。
騒ぎに参加したくて騒ぎすぎて満足したパグに1票!

長野の山で家庭菜園 

0608二十日大根山の畑の初収穫。
二十日大根です♪
やっぱり自分ちの庭で野菜ができるのっていいよね~

おっちゃん「あれ??畑やってたっけ?どこにあんねん?」
↓ココ。いつも見てる場所でしょ。
0608畑概要
0608畑詳細おっちゃん「えーと。。。どこ??」
ただの草むらにしか見えませんか?
では、中央へぐっと近づいてみて→
。。。
結局草むら落ち込み

いや、じつは。
4月の頭ごろに開墾チャレンジしたのです。
すると、ちょっとショベルをさしただけで、
木の根っこと岩(石コロサイズではない。)だらけ。

おっちゃん「で、途中でやめた。と。」
。。。そデス。
で、ほうっておいたら山野草ボーボー。

今回はめんどくさかったので実験的にほとんど手を加えませんでした。
ちょっと木の根を切って、種をまいて、1回間引いただけ。
苦土石灰も肥料もなしです。
結果、二十日大根が2ヶ月大根になりましたとさ。

日当たりが悪いってのもあるけど、
肥料はあった方がいいみたい^^;
来年春用堆肥、そろそろ作ってみようかな。
0608パグのんこ
つ、使えるのかな。。
んこ中はいつも、なぜかこっちをじっと見つめるパグに1票!

煙突逆流 再び 

もうすっかり初夏の陽気ですが、まだまだ朝晩はちと寒い。
なので、まだ薪ストーブ焚いてマス。

ところが、最近またもや煙突の引きが弱く、煙逆流です。
前回は応急手当をしただけなので、また詰まってきたらしい。

ちびこ「もっかい登って掃除してちょ」
おっちゃん「なんや。わしに死ねゆうとんのか。」
↑ものすごーーく怖かったらしい。
では。と、煙突掃除の業者を探すと、相場は2~3万円
。。。高いデス涙

なんとか室内から掃除できないものかと、
再びストーブ屋さんに連絡してみました。
そしたら、
0603煙突掃除←登って点検&掃除してくれました
おじぃさんかと思いきや、
うちのおっちゃんよりムキムキです。
失礼しました。さすがです。かっちょいいデス。

屋根の向こう側にロープを結びつけて命綱にすれば、
比較的安全に登れるらしい。
(今回はロープ忘れて命綱なしでしたが^^;)

振動でもパラパラ煤が落ちるので、室内側からトップをガンガン棒でつつくと良い。
少な目の薪でしっかり焚くように。
とのアドバイスいただきました♪

そして、詰まった理由は、薪の乾燥不足もあるかもしれないけど、
塗装済みの杉板が怪しい!!とのこと。
やはり。
もう外壁は燃やしません~
0603もうしません
ハラが減ると、ついおやつにティッシュやトイレシートをつまんでしまうパグに1票!
腸に詰まるからやめれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。