月別アーカイブ

 2008年08月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家用ユンボ 

おっちゃん「これ買うてええか?」
なぁに??
自家用ユンボあ

。。。えと、ユンボっつーとあれですか。
ショベルカー的な。
おっちゃん「ちびこ、ユンボとか好きやん。重機やで。動くで。」
うん。大好物だけど。
家より重機に注目してたけど。
でも、
ちびこ「意味わからん~なんで自家用がいるん?なにすんねん??」

おっちゃん曰く、ユンボはすごい。なんでもできる。
例えば、
除雪。裏庭の小川掘り。石の移動。原木運び。畑予定地を耕す。
などなど。
これ一台で、山暮らしがうんと楽チンになること請け合いだと。

お値段は、新品だと高級乗用車くらい。
おそれおおいことです。
ところが!中古小型、オークションなら、50万円くらいでありそう。
おっちゃん「除雪機買うと思たらええやん♪楽しいで~ショベルカー動かせるねんでわほー

さて皆様。
ノリノリのおっちゃんを冷静にしていただけないでしょうか。

本当にショベルカーで除雪なんてできるのでしょうか?
しかも中古のショベルカーを使いこなせるのか?
どこに置くの?
ってかオークションはやめれ。
じつは私も欲しい。
うちにある。
などなど、ご意見頂けるとうれしいです。

それにしても、なんで急にユンボなんだろう?
0826機動戦士的
それか!!
ガンダムに溺れ続けるおっちゃんに、暖かいまなざしを送るパグにぽちっと1票!
スポンサーサイト

足場が取れた。しかし暗い。 

0821足場とれたJPG取れました♪
足場。
スッキリサッパリ。
全力で素っ気ない外観ですが、
夫婦的にはツボですあ

交通量は極小だけど、道路側に窓はなし。
ヒミツシュギなのです。
逆に、裏庭に面した側には大窓があります。
ロシュツキョウです。

さて、足場が取れた今の段階で確信したことが。
ちびこ「そんなような気が薄々しとったけど。。。暗いねん涙
部屋が。
明るいマンションの部屋に慣れた私達には、暗い感じがします。
普通の作業はできそうだけど、本を読むには確実に暗い。
大工さんも、毎日照明をつけて作業しています。

敗因は屋根をぺこっとしたこと
さらに、壁やデッキへの雨掛りが減るように、との工務店さんの提案で、
ぺこっと下げた軒を数10センチ伸ばしたことかと。

今のところ、直射日光はほぼ入りません。
冬になったら少しは違うのかな?

ま、本を読むときは電気をつけたり、デッキや庭に出ればいいか。
落ち着いた良い雰囲気が出てるので、これはこれでありかも

0821すいか
今年最後、もれなく甘い波田のスイカ満喫中。
部屋が暗くても、何かが食べられれば全然ありなパグにぽちっと1票!

地元の山野草をもらう 

市役所からお手紙がきました。
税金とか??
と憂鬱な気分で開けてみると、
「山に新しく住むアナタへ。地元の山野草や木をさしあげましょう。育てなはれ。」
というありがたい趣旨。
うれしかったのは、木のリストにトチノキがあったこと。
庭でトチの実拾いができたらちょっと嬉しい。

受取期限が迫っていたので、
うきりうきりと指定場所へ行ってみたらば、民家の裏山。
おじぃちゃん「えーと、これがキキョウで、これはオミナエシ。」
うんうん♪
「こっちはなんだっけ。いろいろ混じってるけどまぁ地元の草だ。」
小さいポットに2,3種類の草が生えててなにがなにやら。。。

0811白樺ちびこ「で、木はどういう感じですか?乗用車に乗りますかね??」
おじぃちゃん「ああ。大丈夫だよ。ほら。」
まさかの、草レベル
←たぶんシラカバ。

ちびこ「あのぅ。トチノキもあるって書いてたんですケド。。」
おじぃ「トチノキね。。。ほらこれ持ってけ。」
と手渡されたのは、
トチの実
「埋めときゃ生えてくるかもな。」

0811山野草というわけで、正直若干期待ハズレだったけれど、
ありがたく山野草などを頂きました♪
とりあえず庭の隅っこに仮植え。
ちゃんと育ってくれるでしょうか。
0811むっちり
育ちすぎて10kgの大台に乗ってしまったパグにぽちっと1票!

リビングの大窓 

うちの一番の見せ場は、吹き抜け大窓リビング。
最初の頃、屋根の方向で迷って、結局男性陣に押し切られた大窓。
Bさん「やっぱり森の中ですから、どばっと全開できる窓にしますか。」
柱もなくて、中と外が一体空間的なやつですね。
でも、
ちびこ「虫、入ってくるんちゃう?」
おっちゃん「それはあかん。それはない。ぜんぜんムリ。」
虫嫌いな2人のこと、どばっと全開しても網戸を引きたい。
それだと、全開する意味激減ではないでしょか。

0804リビング窓てことで、2箇所ドアをつけて、あとは破目殺しになりました。
これなら木の質感だけど、木製サッシほど高くない。
写真左下のドアが木製サッシ。
このドア、網戸や運搬費も含めて、2つで40万円。
高すぎ
ま、まぁでもこだわりどころだから。。。

ちなみに、こういう窓を見ると必ず言われるのが。
ちびこ母「窓拭きどうすんの。」
うん。。ちびこもそう思う。
おっちゃん「そんなに何回も拭くの??」
いや、年数回かな。
Bさん「長い棒とか、はしごとか使ってもらえば、大丈夫でしょう♪」
そっか。。だよね♪
0804イチゴっぽいと、ここでも見た目重視。
大窓だけど、落ち着きもあって、好きな雰囲気になりました。

ところで、裏庭でこんなのみつけました→
キイチゴっぽい。
食べられるのでしょうか。
0804毒見なら
口に入れられるならばなんでもいい。常に飢えてるパグにぽちっと1票!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。