月別アーカイブ

 2007年04月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野の花見 

ちびこ「あ~なんか忙しいわ!」
家関係でしょうか。
なにか急展開でも?

ちびこ「枝垂桜も、菜の花も満開らしいで!」
花見ですか。。。

長野の春は、なんかすごいです。
山菜の話題から始まり、民家の庭や畑に菜の花や水仙、チューリップが咲き、
桜、桃、りんご、水芭蕉、リュウキンカ。。。
近所の花が終わったと思ったのに、山ではまだ咲いてなかったり。
なが~く楽しめます。

と、どこに行っても花は咲いているのですが、せっかくなので、名所へ行ってきました♪

20070502093334.jpg20070502093324.jpg高山村の枝垂桜
桜が咲いていなくても原風景な雰囲気で美しい村に、
枝垂桜の巨木が点在しています。
映画「北の零年」冒頭の桜も
この村の桜だそうで。

でっかくて、風にゆらゆら美しくて、すばらしかったです。
「うわぁ。すごい。でかい。きれい。うわぁ。すごい。でかい。きれい。」
と、あほな子全開の独り言を言ってた女はちびこです。。

20070502093345.jpg飯山の菜の花
菜の花なんてうちの畑にもあるし。
と思ってましたが、行ってびっくり。ものすごい規模!!
長野の人が本気になるとやることが違います。
HPによると13haだそうで。
菜の花の香りにみちみちた世界でした。

満開の平日狙いで花見三昧。
長野の春、堪能してます。
20070502093312.jpg
↓調べてくれてありがとう。。一人留守番昼寝を堪能しようと企むパグに1票。↓
 
スポンサーサイト

建築家に依頼する。 

前回、建築家決定!と浮かれてましたが、
まだBさんにお願いしてませんでした。
おっちゃん「断られたりして。。。」

というわけで、どきどきしながら再訪。
同じ地域に設計した家があったので、湿気や雪への対策方法を聞いた後、
ちびこ「ちょっと遠いですけど、お願いできますか。」
Bさん「距離は関係ないですよ。お願いしますって言ってもらえればもちろんお受けします。」

おっちゃん「お願いします。」
Bさん「ありがとうございます。」

これで本当に建築家決定です♪

次は土地!
Bさんに見てもらう約束をし、地盤調査の件もお願いしました。

そして、家作りスケジュール。
雪の間の工事はオススメしない。
設計にじっくり時間をかけたほうがいい。
ということで、
新居ができるのは、来年の夏。となりました。

道が開けた感じがした一日。
3人して「よろしくお願いします」を何度も繰り返したのでした。
20070425115533.jpg
↓最もフツツカモノのくせに大旦那風なパグに1票。↓
 

家庭菜園 まずはじゃがいも 

20070420130140.jpgようやく長野市の桜も満開です♪
大阪のように、「入学式に桜」はないんですね。
人の多い桜並木の公園よりも、人気のない数本の桜の下に
ちょこんと座っておべんと食べるような花見が幸せ。

ちびこ「いつか、桜前線追いかけて、日本縦断したいなあ。」
おっちゃん「キャンピングカー買わなあかんな。」
↑とにかくキャンピングカーが欲しいだけの人。

20070420130146.jpgおっちゃん「そういえば、畑はどうしたん。もう飽いた?」
飽きてないもん。
こっそりやってますよ。

野沢菜&雪菜(小松菜)の菜の花ざかりです。
春の薫りにうっとりしながら耕していると、
「玉ねぎ駄目になっちゃったね。普通は根付くんだけどね。めずらしいね~」
会うたびに珍しがる隣の区画のおじいちゃん。。。

お亡くなりになった玉ねぎを忘れるため、
跡地にじゃがいもを植えました。1kg。
ビギナーズラックも切れた気配の今日この頃。
うまく芽がでるでしょうか。
20070420130208.jpg
↓あてつけに草をちぎっては食いまくるパグに1票。↓
 

建築家 決定! 

前回の続き。
BさんとDさん。
さあ、どっち?
20070414132156.jpg速攻でBさんが選ばれ、もてあそばれています。
ということで、

家づくりはBさんに依頼することで決定です





えー、いくら優柔不断な夫婦でも、さすがにこんな決め方はしません。
一応理由があったりします。

Dさんの施工写真を見た時、家全体としての印象がなんか好みと違う。と思った。
その理由をよ~くよく考えてみると、「住宅」だと感じたからなのです。
もちろん、住む家なので「住宅」でいいのですが、私達は+αの「なにか」が欲しい。
たぶん、「遊び」とか「作品性」とか、そういう感じの言葉。

で、監理について聞いた時の、Bさんの答え
・意図的に手抜き工事をする工務店は使わないので、間違いがないかを確認する。
・なによりも意味があるのは、意図した意匠が表現できているか現場で確認すること。
Bさんも「なにか」を大切にしているように感じました。

と、コムズカシク書いてみましたが、
施工例でもある事務所が気に入った!というのが正直な所かも。

とにかく建築家決定!なのです♪
20070414132204.jpg
↓Bさん咥えたままやんけ。人にものを頼む態度がなっとらんパグに1票。↓
 

建築家に会う~Dさん 

Dさん。
スキップフロア等、面白い空間の使い方をする印象の方です。

おっちゃん「すごい話しやすかったな~」
人見知りんのおっちゃんがこんなこと言うなんて!
とにかく話しやすい人でした。
明るく軽すぎず率直で勘がいい。
質問と答えのレベルが合っていて、スムーズに話が進みます。

おっちゃん「でも。家がもひとつ。」
とても暮らしやすそうで、いろいろ考えられているのですが、
家全体としての印象やまとめ方が、もひとつ好みとは違うようです。
ちびこ「でも、依頼次第で好みになるかもしれんで。話しやすいし!」

BさんとDさん。
さあ、どっち?
20070411131921.jpg
↓熟考のでこ皺に1票。↓
 

土地決定!(仮) 

中途半端なタイトルですね。

不動産屋さんから呼び出し電話がありました。
価格交渉の結果が出たようです。
前回予算の上限を言ってしまったのですが、
その後、正直に現実的な予算を伝えていました。
つまりは値切りまくりです。

不動産屋「ほぼ、ご希望の価格になりましたよ♪」
おぉ
動きがほとんどない土地柄、売主も価格交渉に応じてくれやすいようです。
そういう土地を買うリスクは覚悟の上!

不「で、いつ契約なさいます?」

け、契約。。。
えーと、まだその他の覚悟がですね。

ちびこ「えと、土地の奥の方に小川並みの水が流れてたし~地盤も気になる~。」
不「大丈夫。水はU字溝なり色々やり方があるから。地盤もこの辺は問題ないです。」
おっちゃん「えと、建築家の人にも見てもらいたいし~まだ雪が残ってるし~」
。。。
。。。
不「じゃあ、雪が解けてから、建築家に見てもらって、地盤調査して、契約しましょうか。」
それで!お願いします!

というわけで、土地決定!(仮)です。
20070405232451.jpg
↓怖すぎる。。コメントも顔もホラーなパグに1票。↓
 

長野の駐車 

おっちゃん「なんでそこに停めんねん
怒ってますね。
長野に来て半年以上経ち、以前書いた右折にも、遅だしウインカーにも慣れた今日この頃。
何を怒ってるのでしょうか。

おっちゃん「わしがバックで駐車しようとしてんのに、頭から入れよった!」
進行方向左手に駐車スペース。
バックで入れようと右にハンドルを切る。
後ろから車Bが接近。
先に車Bを通してあげようと、ちょっと待つ。
と、車Bが頭から入れて駐車。
「なんでそこに停めんねん!」

わかりにくいですね。。

その後、同じ目にちびこも遭遇し、
同じ目にあってるおじちゃんを目撃し、
同じ目にあった、見たというマンション住人の話を聞き、
長野ではたびたびあることだと結論。

まあ、駐車場は広いので、別の場所に停めればいいさ~
20070402233828.jpg
↓のんびりしすぎて、たるたる首肉のパグに1票。↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。