スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎暮らしの場所<仮>決定!! 

田舎暮らしに向けて、加速することとなりまして、
そろそろ場所を決めなくてはなりません。
今まで保留にしていた地域は、松山、下関、米子、岡山、静岡、長野、松本、函館。

このなかで、雪あり、というと、
米子、長野、松本、函館。
この中で、地方都市まで車で30分以内の別荘地、という選択肢があるのは。。。

おっちゃん「長野。よかったなあ。」
ちびこ「うん。よかったねえ」
えーと米子は大山が近いですね。。。

おっちゃん「長野。いい感じの土地もあったしなあ」
で、函館は。。。

おっちゃん「長野。求人もありそうやねん。」
。。。

ちびこ「長野がいいねんな。じゃあ、決定。」
お「え?え?ちびこも長野がいいの?」
ち「うん。米子、長野、松本、函館やったらどこでもいい。どこでも一緒やから。」
ちょっと乱暴な言い方ですが、ちびこにとって特別な意味のある場所は生まれ育った大阪だけで、他はどこでも一緒だと思っています。
おっちゃんと、ちびこと、パグがいれば、どこでも第2の故郷になりうると思います。

おっちゃん「後で文句いいっこなしやで。2人で決めたんやで」
ちびこ「うん。ちびこも長野いいなあと思った。ただし、仕事が決まるまでは仮決定!
仕事が決まらない場合は、他の候補地にするか、決まるまで延期となります。

というわけで、まだまだですが、田舎暮らしの場所は長野市付近に決定しました!
20060315215919.jpg
↓いちいちごもっともなパグに1票!↓
 
スポンサーサイト

田舎暮らしは雪ありかなしか 



夫婦にとって雪は非日常的なもので、楽しいイメージです。
雪は、きれい。幻想的。遊べる。
でも、
雪かき。スリップ。冷たい。びちょびちょ。
住むとなると、デメリットが目立ちます。
家だって寒冷地仕様で高くなりそうです。

なにもわざわざ雪の積もるところに住まなくてもいいのでは。
でも、1回くらい雪の積もるところに住んでみたいかも。
とぐるぐる考えていましたが、そろそろ結論を。

雪ありにしますか。雪なしにしますか。
おっちゃん「雪ありで。薪ストーブ&雪景色!」
ちびこ「雪ありで。薪ストーブ&雪景色&挽きたてコーヒー!」
あんなに考えてたのに、決め手はイメージですか。。。
とにかく雪ありに決定しました。

DSC00025.jpg
↓犬のくせにおっさん座りをするな。と思ったら1票!↓
 

田舎暮らし雪見旅行3 

無計画な夫婦はとりあえず不動産やさんに飛び込んでみました。

外はしびれるほど寒いのに、中はあったかです。
「最近多いんですよ。移住してらっしゃる方。」とのこと。
「どういう土地を探しているの?」
と聞かれても、まずは賃貸と思っている夫婦は、まだはっきりとしたイメージがありません。
おっちゃん「まだ具体的じゃないんで、適当にいろいろ見せてください」
めんどくさい客ですね。あきらかにひやかしです。
でも、親切にいくつか案内していただきました。

で、どうでした?
よくわからんかった。
雪が降っているので、土地の感じがよくわからないのです。
値段もそれぞれ違いますが、自分で整地等すると最終的には同じくらいの価格になるようです。

「冬はね。土地がほとんど動かないんです。また雪が解けたら見に来てね。」
そりゃそうですね。見えないですもんね。
「でもね、冬にいらした方は、購入すること多いんですよ
確かに、安心しました。雪が降っても暮らせると思いました。

20060216154401.jpg
ちびこ「ほな温泉入って帰ろか」

おっちゃん「は?もう無理やろ。
      遅いし。暗なってきたし。」
ち「うそつき。日帰り温泉ってゆったやん。
  うそつき!うそつきー!!」
お「まあ、引っ越したら毎週でも行けるから、
  今日はええやん」

ち「。。。」←そうか。そうやな。
いや待て。まだ長野に住むなんて
これっぽっちも決まってないし。
でも温泉か。長野ええなあ。。。
とか思っている。

↓まちくたくたびれたパグに2票!↓                                

田舎暮らし雪見旅行2 

長野駅まで車で20分くらいで行けそうなところを適当に見に行ってみることにした夫婦。

ちょうど積雪が収まったタイミングだったようで、高速ICから駅周辺にかけては、
ほとんど雪がありませんでした。
そこで地図を見て、雪が多そうな山側へ行ってみることにしました。
なんせ「雪見旅行」ですから。

駅前から約5分。かなりの角度で上ります。
ちびこ「なに、あれ。シオカル?。。。。。。。塩かるび!!
塩カル」と書かれたナゾの箱が道沿いに、たびたび立っています。
フリー百科事典によると、塩化カルシウムといって、凍結防止や融雪、湿気取りに役立つとか。
車が錆びる危険もあるそうで、まめに洗車をしたほうがいいそうです。

20060215145407.jpg市道レベルはきっちり除雪されていて、ちょうど雪が降ってきましたが、
スタッドレスなら普通の道と同じ感触です。
車があれば移動には問題なさそうです。
ただ、除雪されていない場所は入れません。ナビによるとここに道があるはずなのに。。。というところもありました。

さて、通りがかった山は別荘地でした。
ちびこ「別荘地っちゅうのもいいんちゃうん?で、これで、いくらくらい?」
おっちゃん「ようわからん。。。不動産やさんでも行ってみよか?」
というわけで、適当な不動産やさんへ行くことにしました。
20060215145351.jpg 














  ↓その気になってきたパグに2票!↓                                

田舎暮らし雪見旅行1 

「ちびこ、日帰り温泉行けへん?」
「行くー行くー!!どこ行く?どこいく?」←うきうき

で、長野県長野市へ行ってまいりました。
遠い。。。

雪の地域は雪の季節の間に「生活する目線」で見る必要がある。
ということで、雪見旅行です。

ちびこ「温泉旅行ちゃうん?じゃあせめて泊まりでいこうよ」
おっちゃん「パグどうすんねん。それに、日帰りできるかの確認になるやん」
ちびこ「そっか。なるほどねー」←丸め込まれている。

夫婦は夏タイヤしか持っていないので、4WDでスタッドレスタイヤの車をレンタカーしました。
都会では、このタイプのレンタカーは結構少なく、最小でも2000ccでした。
ちなみに、長野駅前のレンタカーでは、1300ccでも4WDスタッドレス。
当然ですが、気候の違いを感じます。

長距離ドライブは慣れている夫婦はほぼノンストップで、昼には長野到着。
雪は車道にはまったくなく、空きスペースに積み上げられています。
普通車でもぜんぜんいけそうな雰囲気です。

さて、まずは、
善光寺!
で、
そば!!
あー、観光旅行ですね。

おっちゃん「ちゃうちゃう。市内に車で20分くらいで出勤できそうなとこ、
くるっと回ってみようか。」

DSC00012.jpg
↓おいてけぼりのパグに1票↓
 

田舎暮らしの場所の決め方 

日本一周、夫婦の条件に合うと思われ、保留となった都市は、
松山、下関、米子、岡山、静岡、長野、松本、函館
一貫性なし。もう少し絞り込みたいところです。

ちなみに、仕事とか関係なく、住みたい都市はどこですか?
おっちゃん「宮古島!」
ちびこ「帯広!」
ぜんぜん違うやん。。。
2人とも旅行に行ったとき「いい!!」と思ったのです。

じゃあ、田舎暮らしの場所はそこなのでは?
「いい!」と思ったところに万事繰合せの上移住すべきでは?
と思う今日この頃。
ちびこ「じゃあ、モルディブがいい!」

現実味がなくなってきました。。。

「金がすべて」ではありません。でも、お金で悩むのはやっぱり嫌です。
田舎でも(むしろ田舎のほうが)お金がかかりそうな夫婦は、
今までと同業の仕事をするが
そして、当初の目的は家を建てること。そこそこの値段で、職場は近く。

つまり、当初の条件通りでいいのだと思います。
そこで現実味が出てきて、現実味があるから実行できる。
宮古島やら帯広は、年金世代になった時また考えればいいかな。

で、どうやって絞り込むんですか?
ちびこ「とりあえず、行って見る小旅行?」
↑うきうき。

DSC00048.jpg
                                 ↓ちびこに2票!↓
                                  

田舎暮らし北海道を想う 

どこで田舎暮らしをするのか。
今日は北海道を想います。夫婦の「いなか」の条件にあってるでしょうか。

北海道もぐるっと車中泊の旅をしました。
東北の旅で車中泊旅行って良すぎ!と思ったもので。
これまた初夏という最高の季節。まっっっっっすぐな道に、ぽわんと浮かぶ雲、めしはうまいし、温泉もいっぱい。憧れの地です。

さて、東北は遠い!とかいって却下したのですがさらに遠い北海道。
ただ、こっちは憧れの地。距離を覆す魅力があるのではないか。
というわけで気候などを
           函館   札幌   (東京)
年間真夏日    3日    9日   (57日)
年間真冬日    41日   60日  (0日)
年間日照時間  1,737h  1,700h  (1,965h)
年間降水量  1,148mm   1,236mm(1,482mm)
最深積雪     63cm   123cm  (2cm)
人口密度ランキング 400位  178位  (2位)

ちびこ「え?帯広は?旭川は??」
おっちゃん「今と同じ仕事がないとこには行かん。」へなちょこだから。。。

それにしても、さすが北海道、寒いですね!
真夏日と真冬日の日数が逆転しています。正直ここまでとは思っていませんでした。。。

札幌はやっぱり都会なのかな、と思いますので、却下させて頂きます。

函館は、いい感じの地方都市感です。そして魅惑の魚介。
しかし寒そうですね。冬の間に見に行く必要がありそうです。
えーと、一応保留

DSC00046.jpg


  北海道はひろーーーーーくって





DSC00047.jpg

  牛はやっぱり恐かった。。。


                                                          ↓でっかいどうに2票!↓
                                  

田舎暮らし東北を想う 

どこで田舎暮らしをするのか。
今日は東北を想います。夫婦の「いなか」の条件にあってるでしょうか。

東北は、ぐるっと車中泊の旅をしました。パグを連れての初旅行。
もう大人なのに車中泊です。でも、大人だから食は豪勢。温泉三昧!
弘前城の桜が満開で、すばらしかった。
おっちゃん「キャンピングカー買うで!
↑けっこう本気。

条件の話ですが、
えーっとですね。どう考えても大阪まで行くには、東京よりも遠い!です。
大阪に帰るのは、きっと年1,2回。
田舎暮らしの場所を決めるのに、大阪からの距離は重要ではないような気もします。
が、
ちびこ「大阪から遠いのはなんか、や。
というわけです。
親も年とってくるので、気軽にぶんぶーんと帰れる距離がよいと思います。

今のところ、夫婦には、東北でこの距離を覆すほど、憧れの地に出会っていないので、
東北却下です。

DSC00044.jpg

  
  弘前城の桜は夢のように美しく





DSC00045.jpg


  小岩井農場の牛は手ごわかった。。。
  「今日はこのぐらいにしといたるわ」


                                                          ↓弘前城に2票!↓
                                  

田舎暮らし関東・甲信越を想う 

どこで田舎暮らしをするのか。
今日は関東・甲信越を想います。夫婦の「いなか」の条件にあってるでしょうか。

長野は「田舎暮らし」を考えた時一番最初に想った土地です。上高地や黒部ダムぐるっと旅行の印象が強く残っています。自然が豊富で、温泉が多く、水がうまい。といったイメージです。東京も大阪も近いですしね。

というわけで気候などを
          新潟  長野  前橋  水戸 (東京)
年間真夏日   42日   49日  67日  45日 (57日)
年間真冬日    0日  13日   0日   0日  (0日)
年間日照時間  1,561h 1,915h 2,177h  2,016h  (1,965h)
年間降水量 1,813mm  868mm 1,114mm 1,147mm(1,482mm)
最深積雪     24cm  47cm   8cm  14cm  (2cm)
人口密度ランキング 239位 370位  210位  223位  (2位)
吹田ICまでの距離 586k  418k  545k  636k  (515k)

新潟
なんか想像(寒くてさむくて豪雪)よりも寒くなく雪も少ないです。
年末通行止めになっていたのは、新潟市よりもっと南で、長野との県境の山のようです。
長野市の方が近いぐらい。ただ、やはり日本海側で、雨の日が多いです。
却下です。

長野
降水量が少ないです。雨の日が少ないようです。都市の大きさも長野市・松本市等、いい感じです。
ちびこ「でも、雪がすごいし、夏も別に涼しくなさそう。却下かなあ」
おっちゃん「保留や。(強い意志)」
。。。保留です。

前橋・水戸(群馬・茨城)
まだまだ都会の香りがします。さすが首都圏。
高速に囲まれた地域は、やはり都市化し、交通量も多くなるのかなと想像します。
却下です。

DSC00043.jpg

                                 ↓パグに2票!↓
                                  

田舎暮らし東海を想う 

どこで田舎暮らしをするのか。
今日は東海を想います。夫婦の「いなか」の条件にあってるでしょうか。

東海は行ったことがありません。
万博も「人ごみで暑そー」なんてだらけた理由で行きませんでした。
うなぎパイは相当食べたことありますが。。。

          名古屋  岐阜  静岡  四日市 (東京)
年間真夏日   77日  87日  48日  59日 (57日)
年間真冬日   0日   0日  0日   0日  (0日)
年間日照時間  2,101h 2,066h 2,245h 2,024h  (1,965h)
年間降水量  900mm 1,451mm 1,707mm 1,022mm(1,482mm)
人口密度ランキング 49位 158位  372位 191位  (2位)
吹田ICまでの距離 189k  168k  352k  250k  (515k)

名古屋・岐阜
都会ですね。。。
岐阜はもっと北に行けばいい感じなのですが、いかんせんおっちゃんの仕事という条件があるので、却下です。

静岡
ちびこ「富士山!富士山!ふーじーさーんーーー!!!」
ちびこはおっきいものが大好き。富士山大好き。新幹線に乗れば必ずチェック。
富士登山したこともあります。
富士山って、東京から見えるんですよね。そりゃ、拝みたくもなります。
で、静岡ですが、ほどよい地方都市感です。気候もよさそう。
保留です。

四日市(三重)
お住まいの方には大変申し訳ないですが、けっこう印象にない三重県。ごめんなさい。
四日市だと、名古屋が近いこともあってイメージと違うようです。
もっと南にいけばほんっとよさそうなのですが。。。
却下です

というわけで、静岡が保留となりました!
DSC00041.jpg
                               ↓富士山に2票!↓
                                  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。