カテゴリー  [[家づくり]本を読む ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラスラわかる断熱・気密のすべて 

前回ちらっと基礎断熱の話を書いたので、断熱関係の本のご紹介。
断熱がらみの本は、たくさんあります。
図書館で借り漁っていろいろ読みました。

でも、「「いい家」が欲しい。を読めば、
24時間暖房予定の山の家には、外断熱(外張り断熱工法)がいいに違いない。と思い、
「外断熱」が危ない!」を読めば、
外断熱でなくていいよね。木造だし。高価だし。と思う。

読めば読むほど気持ちがぐらぐら。。
どっちにしても、自分の推奨する方法を熱烈にアピールし、
他の方法を批判するという姿勢がどうにも信じられない感じ。

そんな中、そもそも断熱や気密ってなんやねん??
という基本的な疑問に答えてくれる本がありました。
スラスラわかる断熱・気密のすべて

イラストでの解説が多く、素人向けの断熱・気密のしくみの本。
この本で初めて知る内容が多く、
スラスラとまではいかないけれど、ふむふむわかる本でした。
断熱について考え中なら、ぜひ一度読んでみてください♪

我が家は、基礎は外断熱、他は充填断熱工法(グラスウール)+通気層
いろいろ読んだわりには、建築家Bさんにおまかせだったのですが、
納得のいく断熱方法を選んでもらえました。

今まさに断熱で悩んでるあなたはぽちっと1票。

スポンサーサイト

家づくりの本「自然を楽しむ週末別荘傑作選」 

建築士は、結婚と同じでビビっとくる人を。ですよね。
ビビっとくる家がのってます!
自然を楽しむ週末別荘傑作選

こじんまりと、ひっそりと、心地よさそうな別荘。
もう、「これこれ!こういう家やねん!!」という感じ。
一方で、値段や間取り、田舎の土地の買い方まで載っているので、
きちんと現実味があります。

この本には、ちびこの大好きな家がのってます。
吉村順三さんの軽井沢の山荘です。
なにが理由かは解らないのですが、なんかいい感じがします。
で、何冊か語録的な本を読むと、これまた素敵な方。
とにかく「気持ちがいい」ように手段を選ばず、徹底的にこだわる感じがします。

もうお一人。
中村好文さん。
もう完璧です。
この本にのってる家をそのまま建ててもいいかも。くらい好き。
吉村さんの事務所で一緒に働いてらっしゃったようです。

しかし、いくらビビっときたからといって設計をお願いするのは難しく。。
(吉村さんは亡くなってらっしゃるし。。)

この本を見て(ようやく)気づいたのですが、
どうやら好みの家具が置いてあると、評価が上がります。
建築家のHPの写真は、基本家具がないのでビビっとこないのかもしれません。
この辺り、想像力の問題です。
えーと、がんばって磨いていきたいと思います。

↓吉村順三が好きなあなたは一票!↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。