スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築家に依頼する。 

前回、建築家決定!と浮かれてましたが、
まだBさんにお願いしてませんでした。
おっちゃん「断られたりして。。。」

というわけで、どきどきしながら再訪。
同じ地域に設計した家があったので、湿気や雪への対策方法を聞いた後、
ちびこ「ちょっと遠いですけど、お願いできますか。」
Bさん「距離は関係ないですよ。お願いしますって言ってもらえればもちろんお受けします。」

おっちゃん「お願いします。」
Bさん「ありがとうございます。」

これで本当に建築家決定です♪

次は土地!
Bさんに見てもらう約束をし、地盤調査の件もお願いしました。

そして、家作りスケジュール。
雪の間の工事はオススメしない。
設計にじっくり時間をかけたほうがいい。
ということで、
新居ができるのは、来年の夏。となりました。

道が開けた感じがした一日。
3人して「よろしくお願いします」を何度も繰り返したのでした。
20070425115533.jpg
↓最もフツツカモノのくせに大旦那風なパグに1票。↓
 
スポンサーサイト

建築家 決定! 

前回の続き。
BさんとDさん。
さあ、どっち?
20070414132156.jpg速攻でBさんが選ばれ、もてあそばれています。
ということで、

家づくりはBさんに依頼することで決定です





えー、いくら優柔不断な夫婦でも、さすがにこんな決め方はしません。
一応理由があったりします。

Dさんの施工写真を見た時、家全体としての印象がなんか好みと違う。と思った。
その理由をよ~くよく考えてみると、「住宅」だと感じたからなのです。
もちろん、住む家なので「住宅」でいいのですが、私達は+αの「なにか」が欲しい。
たぶん、「遊び」とか「作品性」とか、そういう感じの言葉。

で、監理について聞いた時の、Bさんの答え
・意図的に手抜き工事をする工務店は使わないので、間違いがないかを確認する。
・なによりも意味があるのは、意図した意匠が表現できているか現場で確認すること。
Bさんも「なにか」を大切にしているように感じました。

と、コムズカシク書いてみましたが、
施工例でもある事務所が気に入った!というのが正直な所かも。

とにかく建築家決定!なのです♪
20070414132204.jpg
↓Bさん咥えたままやんけ。人にものを頼む態度がなっとらんパグに1票。↓
 

建築家に会う~Dさん 

Dさん。
スキップフロア等、面白い空間の使い方をする印象の方です。

おっちゃん「すごい話しやすかったな~」
人見知りんのおっちゃんがこんなこと言うなんて!
とにかく話しやすい人でした。
明るく軽すぎず率直で勘がいい。
質問と答えのレベルが合っていて、スムーズに話が進みます。

おっちゃん「でも。家がもひとつ。」
とても暮らしやすそうで、いろいろ考えられているのですが、
家全体としての印象やまとめ方が、もひとつ好みとは違うようです。
ちびこ「でも、依頼次第で好みになるかもしれんで。話しやすいし!」

BさんとDさん。
さあ、どっち?
20070411131921.jpg
↓熟考のでこ皺に1票。↓
 

建築家に会う~Cさん 

Bさんを保留、ということで、Cさんに会いに行きました。

Cさん。
年も近めでHPは丁寧、施工例もいい雰囲気でちびこ一押です。

えーと。事務所が。。雑然というかなんというか。。
建物自体は仕方がないにしても、
打ち合わせスペースくらい雰囲気良くしてもいいんじゃないでしょうか。

さて、ご本人は話上手で、断熱方法や、コストダウン方法、
施主との情報共有のしかた等々、自信満々で頼もしい印象です。

ただ、質問への答え方がちょっと。。
もっと詳しく教えて欲しくて、重ねて聞いてるのに、
「そういうものなんですよ~」と流されてしまうのでした。

ちびこ「残念ながら、無理。」
気持ちが通じないというのはいけません。
20070329232353.jpg
↓よだれすげーな。と思った人は1票。↓
 

建築家に会う~Bさん 

メールで予約をとって、Bさんに会いに行きました
初めての建築事務所訪問。
緊張しますね。

Bさん。
凛ときれいな家をつくる印象で、おっちゃん一押しです。

まずは。
事務所が素敵♪
なんだか、とっても素敵。
HPの施工例写真では、少し凛としすぎて冷たい印象がひっかかっていたのですが、
実物の事務所は柔らかく、いい雰囲気です。

肝心のご本人は、
おっちゃん「丁寧で誠実で信頼できる感じ~」
ちびこ「落ち着いててちゃんとしてる感じ~」
好印象です。
ただ、事務的なことばかり質問してしまい、
家についての話で盛り上がったとはいえませんでした。。
反省。

おっちゃん「ええんちゃう?Bさんにお願いする?」
ちびこ「でも、せっかくやから、他の2人にも会ってみたいな~」

というわけで、Bさんキープで(←失礼。)
20070327124210.jpg
↓こいつも失礼。無料おもちゃ(おやつinペットボトル)で遊ぶ、できたパグに1票。↓
 

建築家に会う~Aさん 

4人の建築家の方。
どなたから会いましょうか。

やっぱり、より気になる人から?平行して?
なんて考えていたのですが、
ちょうど近所で完成見学会をしていたので、行って来ました。

どうでしたか?
ちびこ「Aさんはいい感じの人やった♪」
話しやすくて、家づくりの考え方や、進め方等も信頼できる印象でした。
が、
おっちゃん「家は違うような気がする。。。」
細かい工夫や、質感は良かったのですが、
失礼ながら、家として特に魅力を感じず、ここ気持ちよさそ~なんて場所もなく。。。

どうも、完成見学会というのは、難しいもののようです。
施主の方と私達の希望や条件は当然違うので、
私たちが?な家でも、施主の方は希望通りで満足している。
室内の雰囲気自体は好みなので、
私達の希望を伝えればいいものを作ってくれるような気もするし。。。

建築家の作品を押し付けられるのは困るけど、
こっちの希望や敷地の条件をふまえたうえで、作品をつくって欲しいと思うのです。
そういう意味では、Aさんの作品(今回見学した家)に魅力は感じなかった。
でも柔らかい質感はよかった。
と議論は続く。。。
20070315125428.jpg
↓お前が決めるな。家よりもなによりも散歩とごはんが気がかりなパグに1票。↓
 

建築家を探す 

とりあえず一度建築家の方に話をきいてみましょう。
というわけで、建築家探しです。

おっちゃん「1次審査はひまひまちびこに任せた。」
条件は?
・長野の人。←雪国の家の常識。みたいなのがあるんじゃないか。
・松本市より北。←片道1時間以内

検索方法は?
まずはネット。「長野 建築家」を検索。
次に。図書館で「信州の建築家とつくる家」というのを見つけました。
そして雑誌「KURA」。長野地域の情報誌、大人でとても素敵な雑誌です。
そこのHPにKURA建築家ファイルというのがありました。

とにかく施工例の写真を見て「いい感じ♪」と思ったら、
プロフィールや設計理念を確認してお気に入りへ登録。

結果、
ちびこ1次審査通過 18人
おっちゃん2次審査通過 4人

奇しくも、年配の方と、お兄さんと、お姉さんと、ご夫婦といろんな種類の方がそろいました。
順番に、直接お話を聞いてみることにします。
20070307170923.jpg
↓ひとり遊び疲れて眠るパグの肉球をむにっとしたくなった人は1票↓
 

工務店か建築家か3 

おっちゃんが「建築家がいい!!!」
と言い張るので、あまのじゃくなちびこは建築家に頼むデメリットを考えてみました。

コメントでもいろいろいただきましたが、
つまりはデザイン重視の芸術家気質で、住宅設計としては「はずれ」の人がいる。
ということだと思います。
そういう人だと、見た目はいいけど寒くて、使いにくくて、基礎が不十分なうえに、
予算オーバーになりそう

とはいえ、ちゃんと「住まい」であることを重視してつくっている建築家も多いので、
そんなに心配ないですね。

ちびこ「そうやけど~。ちゃうねん。一番の心配は2人の性格が。。」

夫婦はどんな性格?
・人を見る目がない
・人見知りで壁が厚い
・こだわるくせに優柔不断

あ~。。これは残念な性格。。。
建築家よりハウスメーカーの方が向いてるような気がします。

つまりは、夫婦の頭にあるぼや~っとした家への想いを、
十分に建築家に伝えられないんじゃないか。
さらには、建築家に、2人のためにがんばろうという気になってもらえないんじゃないか。
と不安なのです。
そこらへんどうなん。

おっちゃん「むうう。努力する。」
めったに「努力」なんて言わない人が!
うそくさ。。。

いや、でも不安がっててもしかたがないので、
とりあえず建築家の方に一度、話を聞いてみようと思います。
20070224100439.jpg
↓3日ぶりのブラッシングで大量発生のパグ毛に1票。↓
 

工務店か建築家か2 

おっちゃんが「建築家がいい!!!」
と言い張るので、理由を語ってもらいましょう。

まず、建築家とは何をするのか。
おおざっぱにいくと、
①設計
②施工監理

というのが夫婦の理解です。

家をつくるには、まずは①設計が重要です。
夫婦の頭にあるぼや~っとした家への想いを形にして、
さらには+αなアイデアを出し、ディティールやら質感やらを大切に家を設計して欲しい。
建築家はそこが本業なので、期待できると思う。

工務店の場合、ぼや~っとした家への想いを形に。
まではできても、その後ができないんじゃないかと。
また、施工ありきの設計なので、時間もこだわりもあまりかけられないのではないかと。

ちびこ「でもでも最近は工務店でも設計に力入れてるとこあるみたいやで。」

そんなちびこには②施工監理
工務店の場合、基本的には外部チェックが一切入らないので、
もしかしたらなにかミスってるかも。ごまかされてるかも。と心配。
その点、建築家が素人の施主に代わって、いろいろチェックしてくれて安心かなと。

ちびこ「でもでも、たいていの工務店は良心的にきっちりやってるんちゃうの。」

どうも、おっちゃんの波にのまれたくないちびこ。
建築家に頼むデメリットを考えてみることにします。
20070220184156.jpg
↓家のこと考えてたらパグ毛が漂う。。毛抜けの季節なパグに1票。↓
 

工務店か建築家か 

20070217225438.jpg木曜日、久々に雪が降りました♪
←金曜日朝起きるとこんな感じ。
いそいそとパグを連れて雪遊び。
パグより浮かれるちびこ。

しかし、昼前にはもう跡形もなく。。。
儚い雪でした。

さて、家の話。
ハウスメーカーは基本的にコンセプトが違うでしょ。
ということで却下ですが、
あとは、工務店建築家か。

おっちゃん「建築家!
やっぱり。

建築家に設計を頼んでも、実際の施工は工務店がするので、
利益が乗っかる場所が一つ増えるわけです。
当然、費用アップ。
それでも?
おっちゃん「建築家!!
なんでそんなに?
おっちゃん「ええか。まずやな。。。」
20070217225452.jpg
↓雪に夢中でおっちゃんの建築家への思いなんて聞いてらんねーパグに1票。↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。