スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地、買っちゃった 

突然ですが、
買っちゃいました。
土地。

お金も払ってしまいました。
大安吉日でした。

銀行の会議室にて。
仲介不動産屋と、売主と、司法書士さん。
この売主が!
なんか裕福そうなのです。
定年後、悠々自適に暮らしてそうな、ちょっと品のいいおじさまでした。
くっ。もっと値切れてたかも。
というのは、いまさら言いっこなしで。

支払は現金で。
初めて見た大金だったので、自分達のお金だなんて実感なく支払い。
その場で手数料を不動産屋と司法書士に配るおじさま。

私達にもちょっとちょうだい。とか、
あんな不便な土地売れてめっちゃラッキーや思てんねやろな。とか、
そういうのは言いっこなしだって。

書類は既にほとんど書いていたので、30分もかからず終わってしまいました。
あっけなく、コツコツ貯めたお金がなくなり、
楽しみ8、不安2の土地がやってきました。
うれしいものです。わくわくします。

おっちゃん「な~んか、疲れた。。。うまいもんでも食いにいこか。」
と言うので、ちびこお気に入りの店で、ゆったりランチを楽しんだのでした。
おっちゃん「わしが働いてる間に、こういうランチに来てるっちゅうことか。」
。。。そういうのも言いっこなしです。
20070706230326.jpg
↓うむ。ええ所に気が付いたな。おとつい(7/4)だったのだよ。
土地購入と、1年間楽しく暮らせたお祝いに1票♪↓
 
スポンサーサイト

住宅ローンを考える 

おっちゃん「土地決まったし、建築家決まったし、あとは設計やな♪」
ちょっと、そこの浮かれてるおっちゃん。
ちびこ「お金たれへんで。」

いつもにこにこ現金払いがモットーの夫婦ですが、
今回ばかりはちょっとムリ。
避けては通れぬ住宅ローンの話です。

夫婦にはいくつか希望や問題がありました。
金利が上がりそうなので、土地分を先行で、又は建物完成時に今の金利で貸して欲しい
でも、まだ転職してから1年未満。
しかも、土地購入から建物完成まで1年半かかる。
さらに、土地の地目を原野から変更したくない

都銀、地銀、信金、JA、労金等々、色々話を聞きに行ったところ、
で×な銀行が多かったです。
でも、都銀以外はいろいろ融通か利きそうな雰囲気だったので、
住宅ローンを考えている方は、いろいろ聞きに行くといいんじゃないでしょうか。

結局、保証会社を使わず、泣く泣くちびこが連帯保証人になって、
希望通りの条件で審査を通してもらいました。

ということは。。。
不動産屋「土地の契約いつにしましょうか♪」
もうどうにもとまらない。
20070525182310.jpg
↓細かいことはパグに任せて、九州旅行計画中のちびこに1票。↓
 

土地決定! 

建築家に土地を見てもらった結果をうけて、家族会議。。。

ちびこ「地盤改良に100万かかるとしたら、値切れる?」
おっちゃん「100万って微妙。。パグ餌20年分?値切るべきかも~」
ち「かも~。でも、もう値切るタイミングは過ぎたような。」
お「じゃあ、もう調査なしでいこか。多分そんなに悪い地盤ちゃうやろし。」
ち「でも、調査できるなら先にしといて損はないんちゃう?5万円位やし。」
お「ほな、やっぱり調査しよか。」
ち「結果が悪くて、地盤改良に100万かかるとしたら、値切れんの?」←最初に戻りました。

こんなかんじでぐるぐるすること小一時間。
おっちゃん「もう調査せえへん。決めた!!決まり!!!」
面倒くさくなっちゃったようです。

というわけで、土地決定!なのです。

もっといい土地があるかも。もっと安くなるかも。
そもそも山に土地買ってやっていけるのか。
な~んてしつこくぐるぐるするちびこと、
もう決めたことは悩まないおっちゃん。
正しいのはおっちゃんでしょう。
20070517003658.jpg
↓下あごにヨーグルトをつけてみたくなった人は1票。↓
 

建築家 土地を見に来る 

「土地決定!(仮)」の時に不動産屋が出した提案↓
不「じゃあ、雪が解けてから、建築家に見てもらって、地盤調査して、契約しましょうか。」

雪は解けた!ということで、建築家(Bさん)に見てもらうことになりました。
目的は2つ。
①家を建てるのに、適さない土地ではないか。
②地盤調査をする必要があるか。するならその方法は。

20070511000445.jpg
ささ。Bさんどうですか、この土地。
Bさん「これは、広いですね~。」
ええ、ええ。それだけが取り柄ですから。。

して、はどうですか?
Bさん「いいんじゃないですか。いろいろできそうですね。」
あ。よかった♪

では、は?
Bさん「あえて土地購入前に調査する必要は感じませんでした。」
なんで?

建物を建てるであろう場所の地盤は、特に悪い感じはしなかった。
周辺を多く扱っている不動産屋もそのように言っている。
地盤調査は建物の場所がきちんと決まってから行ったほうがいい。

・仮に購入前に調査して、結果が最悪の場合。
100万円かければ家を建てられる状態にできる。
土地の購入をやめるか?→No
土地を100万円値切るか?→微妙。
不動産屋は土木もやっていて、整地や基礎を頼む可能性がある。
今後のことも考えると、気持ちよく取引したほうがいい。

ふむう。なるほど。。。
20070511000458.jpg
↓お前の金ちゃうやん。。一緒に悩んでくれてるっぽいパグに1票。↓
 

土地決定!(仮) 

中途半端なタイトルですね。

不動産屋さんから呼び出し電話がありました。
価格交渉の結果が出たようです。
前回予算の上限を言ってしまったのですが、
その後、正直に現実的な予算を伝えていました。
つまりは値切りまくりです。

不動産屋「ほぼ、ご希望の価格になりましたよ♪」
おぉ
動きがほとんどない土地柄、売主も価格交渉に応じてくれやすいようです。
そういう土地を買うリスクは覚悟の上!

不「で、いつ契約なさいます?」

け、契約。。。
えーと、まだその他の覚悟がですね。

ちびこ「えと、土地の奥の方に小川並みの水が流れてたし~地盤も気になる~。」
不「大丈夫。水はU字溝なり色々やり方があるから。地盤もこの辺は問題ないです。」
おっちゃん「えと、建築家の人にも見てもらいたいし~まだ雪が残ってるし~」
。。。
。。。
不「じゃあ、雪が解けてから、建築家に見てもらって、地盤調査して、契約しましょうか。」
それで!お願いします!

というわけで、土地決定!(仮)です。
20070405232451.jpg
↓怖すぎる。。コメントも顔もホラーなパグに1票。↓
 

土地について調べる。 

20070320112206.jpg前回、広さも値段も予算の2倍の土地を気に入った夫婦。
価格交渉の結果を待ちながら、いろいろ調べてみることにしました。

長野転居後、不審者ちっくに平日休日昼夜問わず見に行っていた地域なので、環境は確認済み。
「調べ物といえば、市役所と図書館やろ。」
と、別荘地の成立ちや、地盤、上下水道、建築関係の規制、等々調べるも、特に問題なし。

あとは。。。聞き込み
でもでもピンポンする勇気なんてありません。

というわけで、平日昼下がり、パグを連れて散歩(のフリ)
人がいません。。。
30分ほどうろうろして、ようやく希望土地の向かいのおじいちゃん登場!
すかさず近づくパグ。
「こんにちは~♪」
お話聞けました。でかしたパグ。

除雪、通勤、生活するには特に問題ない。
今お願いしている不動産屋は評判がいい。
土地の値段がおじいちゃん購入時の1/8位になってる^^。
等々、いい感じのおじいちゃんから、いい感じのお話伺えました。

ただ、夫婦が考えている土地は、道から少し下がっているので、
水の流れや湿気があって、あまりよくないのでは?
との指摘も頂いたのでした。

地盤や湿気の件が心配ですが、価格が手の届くところにきてから考えようと思います。
20070320112158.jpg
↓雪質調査中、置いてけぼりに!
必死に追いかけてくるパグがかわいい。と思ったいじめっこは1票。↓
 

長野で土地探し 土地のお値段 

久しぶりに寒気がやってきたというのに、長野市はすっきり晴天
雪、降りません。。。

さて、土地探し。
前回作った売り土地マップ片手に、ぐうるぐると土地を見回る。
ちびこ「なんかこう、いまいちこれっちゅうのがないなあ。。」

と、以前から気になっていた土地の隣接地が売りに出ていることを発見!
2つをくっつければ、かなり広くておもしろく使えそうです。

しかし、当然値段は高く予算の2倍
駄目元で不動産屋さんに相談してみると、
「ん~なんとかなると思いますよ。ちょっと確認しておきますね。」
ええ!!
だって2倍なのに!
じゃあ、この元々の価格って。。。

流動性の低い地域なので、相場がいまいち定まっていません。
値段はあってないようなものみたいです。
不動産屋さんには、予算の上限を言ってしまったので、ちょっと失敗したかなあ。
と反省。
20070202224211.jpg
↓反省。パグには1生関わりのない言葉。。いたずら三昧こりないパグに1票。↓
 

長野で土地探し 売り土地マップを作る 

おっちゃん「そろそろ、土地本気で探さへんか?」
長野へ引っ越してきて、もう半年が過ぎました。
大きな不満もなく、長野で住もう。
という気持ちがしっかり固まってきました。

ちびこ「ちょいちょい見に行ってるやん。」
半年の間、たびたび別荘地へ行き、
その一帯を多く取り扱っている不動産屋に顔を出し、
あれこれ土地を眺めていました。

ただ、どの土地がいくらで売りにでているかが、いまいち頭に入っていません。
さらに、ネットで出ている売り物件で、
はっきり場所がわからない土地もたくさんありました。

そこで、
おっちゃん「売り土地マップの作成を命ずる。」
はいはい。暇な主婦が担当しますがな。

図書館で住宅地図をコピーし、貼り合わせ、
今まで紹介してもらった土地や、
ネットで見つけた土地(不動産屋へ連絡し詳細な場所を確認)
を地図に書き込むという、ちっくりした作業をしていると。。

おっちゃん「うひ♪買うたった♪」
いやな予感。
20070130203055.jpg

新しいパソコンか。。。

なんでまた。
「えっと、Windows Vistaがのるかな。」
Vista買えへんし。。

「ネットゲームがなめらかにできるかな。」
それか。。














↓これで現役パソコン4台目。買いすぎでしょと思った人は1票。↓
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。